第428条(取締役が自己のためにした取引に関する特則)

1 第356条第1項第二号(自己又は第三者のための取引)の取引(自己のためにした取引に限る)をした取締役又は執行役の第423条第1項の責任は、任務を怠ったことがその取締役又は執行役の責めに帰することができない事由によるものであることをもって逃れることができない。

法律: